読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

失敗からのリカバリー

昨日は、行動の仕組み化について書きましたが

 

今日はその仕組みから逸れることが多い日でした。

 

Facebookでついネットサーフィンをしてしまったり

自己啓発系を読ま過ぎてしまったり

昔懐かしいの漫画を読み過ぎてしまったり

 

失敗した時に大切なのことが、

「決して自分を責めないこと」です。

 

「あー、またやってしまった、、俺は本当に駄目なヤツだ、、、」

ではなく

「失敗万歳!次はどうすれば改善できるか考えてみよう!俺ならできる!」

と考えるようにします。

 

とはいっても、始めは、気付かぬうちに自分を責めてることがあります。

 

ただ、その「自分が自分を責めている」ことを気付くこと、その自分がいたことを認めること、その上で切り替えることが大切です。

 

自分の感情に気付いた自分を褒めることも自己肯定感、自愛を深める上で大切です。

 

失敗した時の感情のリカバリーの方法を構築することで、次のチャレンジがしやすくなったように感じます。